2016年度研修プログラムのごあんない  (2016年4月更新)

 当センターでは、社会福祉、心理、教育、医療、保健などの分野でヒューマンサービスに携わる専門職者の養成・訓練を目的とする研修事業を行なっています。

更新履歴・センターからのお知らせ

2016/04/19
発達障害の特性別評価法(MSPA:エムスパ)の評定用紙、記録用紙が当センターから発行されることになりました。また講習会も開催いたします。詳しくはこちらをご覧ください。
2016/03/12
社会福祉士養成課程2016年度入学希望者を追加募集中です。詳しくはお電話(075-612-1506)でお問合せ下さい。
2016/02/20
2016年度研修プログラムをアップしました。ぜひご覧ください。
2015/08/27
2016年度K式発達検査を用いた発達援助セミナーStage2の期日が近づいてきました。K式を用いた発達相談について学びたい方は、ぜひご参加ください。
2015/07/15
2016年度社会福祉士養成課程入学生の募集を開始しました。願書の請求方法など、詳細は電話(075-612-1506)でお問合わせ下さい。
2015/06/01
2015年度社会福祉講座が定員に達しました。たくさんのお申込み、ありがとうございました!
2015/03/30
2015年度社会福祉士養成課程の開講が決定しました。入学希望者は追加募集中です。願書の請求方法など、詳細は電話(075-612-1506)でお問合わせ下さい。
2015/02/20
2015年度研修プログラムを更新しました。
2015/01/20
臨床心理士資格継続のための研修機会として認定された研修の一覧を更新しました。
2014/08/19
2014年度社会福祉士養成課程入学生の募集を開始しました。願書の請求方法など、詳細は電話(075-612-1506)でお問合わせ下さい。
2014/02/28
2014年度研修プログラムを更新しました。
2013/10/16
日本語版ASEBAの発行を開始しました。T.M.アッケンバッハによって開発された行動評価のための質問紙を京都大学精神科神経科の船曳康子先生 が日本語版に翻訳されたものです。詳細はこちらをご覧ください。

センターの外観・講義風景


こちらからセンターの外観や講義風景をご覧いただけます。

                                             △ このページのトップへ

                          

研修課程のごあんない

当センターでは、みなさまの必要性やご希望、経験に応じた、様々な研修を企画しております。研修課程一覧がございますので、講座選択のご参考にして下さい。

研修についてのご質問・ご相談は

研修の選択や受講については、当センターのスタッフがご相談に応じます。お気軽にお問合せ下さい。

KISWECメンバ-シップへのお誘い

KISWECでは皆様のご協力とご支援に感謝し、メンバーシップ制度を設けております。詳しくはこちらをご覧下さい。

臨床心理士の方へ

当センターの研修のうち、要件を満たすものについては臨床心理士資格更新のための研修機会として認定申請を行う予定です。これまでに認定を受けた講座の一覧はこちらです。

家族面接のご案内

当センターではファミリーセラピストによる家族面接を受け付けております。詳細はこちらをご覧ください。

日本語マッカーサー乳幼児言語発達質問紙について

フェンソンらの開発したマッカーサーコミュニケーション発達質問紙を日本語で標準化したものです。詳細はこちらをご覧ください。

ASEBAについて

ASEBAはT.M.Achenbachによって開発された行動評価のための質問紙です。乳児から高齢者まで幅広く対応し、自己評価、他者評価の両面から対象者の行動を評価できます。詳細はこちらをご覧ください。