TOPイメージ



発達・療育研究

既成の発達理論や療育論にとらわれることなく、生きている現実の子どもたちの世界に対する理解を深めることを主旨とする発達と
治療教育の論文集です。
(年刊:1部880 円 ※ 別冊は除く -送料別)

定期刊行物
京都国際社会福祉センターでは、『発達・療育研究』と『国際社会福祉情報』を年1回発行しています。
※ 両誌ともに、論文の投稿や取り上げてほしいテーマ等のご希望をお待ちしております。
定期購入・バックナンバーご希望の方はお電話でお問い合わせください。


発達・療育研究 第37号(2022.01)
自閉症スペクトラム幼児の新版K式発達検査2001と新版K式発達検査2020のDQの比較
田中 駿
中市 悠
家森 百合子
岩見 美香
清水 里見
郷間 英世

口蓋裂を伴う自閉症児の言葉の後れに対する構音指導とプレイセラピー
  ―声門破裂音が顕著であったA君の発達―
三田村 啓子

子ども時代に脳損傷を負うということ
  ―高次脳機能障害当事者とふりかえる学校生活と必要なサポート―
金澤 ますみ
金澤 さつき

成人期の重度知的障がい者が主体的に生きることを支える
  ―支援施設における不適切なケアの実態と予防策についてー
山下 知一
藤崎 亜由子

高齢者の感謝生起状況と精神的健康との関連
藤崎 亜由子
岡本 三好





ページTOP